文字サイズ
小さく
標準
大きく
ホームページ会員の方へ

ボランティア・NPO団体を探す

団体区分

活動の種類

活動エリア




地域をクリックすると「対象エリア」のチェックボックスにチェックが入ります。
対象エリアを地図から選択 峡東地域 富士・東部地域 峡南地域 中北地域

61~80件/138件 表示件数:

名称 活動目的
山梨県立博物館 活動目的:「山梨の自然と人との関わりの歴史」を学ぶ場を提供し、県内各地の様々な文化施設、史跡・自然をはじめ、県内外の多くの人々との交流を行います。また最新の調査・研究成果を展示やイベント内容等に反映させ、絶えず新しい情報の発信に努めます。
山梨県立富士ふれあいセンター 活動目的:富士ふれあいセンターは、平成8年に、富士・東部地域の障害児(者)の自立と社会参加を積極的に推進し、ノーマライゼーションの理念に基づいた地域社会の構築を目指す「富士ふれあいの村構想」により障害者支援施設「はまなし寮」及び「ふじざくら支援学校」と一体的に整備されました。
当センターは、その構想の中核施設として、地域の医療、福祉、保健関係機関と密接な連携を図る中で、地域障害児(者)の自立と社会参加を積極的に推進することを目的としています。
山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 活動目的:八ヶ岳山麓に訪れる方への自然・観光情報の提供。
山梨県レクリエーション協会 活動目的:レクリエーションの健全なる普及振興を図り、もって県民の健康と文化生活の向上に寄与することを目的とする。
山梨子ども虐待防止ネット 活動目的:児童虐待防止活動、虐待防止啓発
やまなし市民活動交流フェスタ実行委員会 活動目的:県内で活動するボランティア・NPO・市民活動団体のPRやネットワーク作りを目的とした団体です
山梨青年海外協力隊協会 活動目的:(1)青年海外協力隊員の経験という共通財産を持つ会員の体験と知識を広く地域社会の国際理解に活かすこと。

(2)青年海外協力隊員にふさわしい人材の発掘及び育成に協力すること。
山梨県傾聴ボランティア連絡協議会 活動目的:山梨県内の傾聴ボランティア団体は約20ほどが活動しています。これらの団体がゆるやかに連携して、山梨県傾聴ボランティア団体連絡協議会を構成しています。
傾聴ボランティアの育成、活動の継続支援を目的としています。
病院や福祉施設等に出向き、心に不安や孤独を感じる方のお話を聴いて心のケアを援助していく団体です。
山梨腹話術愛好会 活動目的:腹話術をとおして親睦を深め、和をもって福となす福和術に取り組み、教育、医療、福祉、演劇等様々な領域で活用されるよう研究・実践することを目的とする。
山梨ブラインドサッカークラブ 活動目的:県内の視覚障害者サッカー(Blind Football)競技の普及・発展と競技力の向上に寄与すること
同競技を通じ運動能力及び体力増進に寄与すること
健常者と障害者の交流を深めること
山梨まんまくらぶ 活動目的:山梨県内における、乳房トラブルに悩む人とその関係者のためのピアカウンセリング組織。現実に即した情報収集と情報提供を行い、当事者のよりよい選択のためのサポートをする。この活動が、山梨県の医療に対する意識水準の向上に繋がることを願う。また、山梨県の乳がん検診受診率の向上を狙い、講演活動を行っている。
やまなし野鳥の会 活動目的:野鳥を通して自然環境保護活動。
山梨ロールプレイ研究会 活動目的: ロールプレイで自分に気づき、ロールプレイで自発的・創造的に新しい自分を試していく中で、温かい人間関係作りを体験的に学んでいく・・これが私達の活動の目的です。 

 自律した生き生き明るい自由な自分で日々を生きたいものです。しかし私達は、日々の人間関係からストレスや心の痛みを感じながら毎日を送っていることが多いようです。

 ロールプレイ(劇)によって、そんな場面を再現してみると、今まで気づかなかった自分の心のありかたや振る舞い方の癖を発見します。同時に、どのような自分でいたりどんな振る舞い方をすれば周りの人と温かくふれあう人間関係となるかにも気づきます。そして、勇気を出して、ロールプレイの中で振る舞ってみると、新しい自分の生き方が体験的に感じ取れるのです。

 ロールプレイ(劇)は複数の人とふれあいながら、自分に気づいていく、心理カウンセリングでもあります。ロールプレイで自分に気づき、ロールプレイで自発的・創造的に新しい自分を試していき、そして最終的に温かい人間関係作りを体験的に学んでいってもらう・・私達山梨ロールプレイ研究会では、こんなことを活動の目的にし、多くの方が「自律」した伸びやかな生き方をしていってもらいたいと願っています。

 人間関係も上手にとれる「自律」した家族に育てられた子ども達は、人や社会をよい意味で信頼し、自分も周りの人も大事にできる人に育ちます。子どもへの支援ももちろんですが、子どもを育てる大人がまず変わることが、次代を担う子どもをよりよく育てる一歩です。社会全体、みんなが、自分らしく他者に思いやりをもった自律した人になっていったら、もっともっと過ごしやすく心地よい社会になることでしょう。私達の山梨ロールプレイ研究会の活動は、こんな未来の創造もめざしています。
よりみちアート 活動目的:地域にこどもたちが安全に集える場を作る。
アートを通して生み出す力を引き出し、生きる力を育む。
こども達のフィールドを広げ、国際交流を通して地球をしり、広い心を育む。
ワーカーズコープ おてっと 活動目的:私たちは「子育てに悩む親たちが交流したり、リフレッシュできる場づくり」「託児や未来を担う子どもを育てる親のサポートなどの子育て支援事業」「高齢者・障害者・共働き・核家族、ひとり親家庭その他の助けを必要としている人が、その人らしく地域でくらしていけるような生活支援」「行政の手のとどかない地域に役立つ仕事」「食の安全・食文化を大切にする仕事」「楽しく集える場づくり」など様々な事業をすすめたいと考えています。
クローバーの会(口唇口蓋裂家族会) 活動目的:1.口唇口蓋裂児を持つ家族が相互に情報交換でき、子育ての不安が解消できる。
2.口唇口蓋裂やその治療等について理解を深め、自信を持って子育てできる。
3.医療制度の改善や、口唇口蓋裂に対する社会的理解の促進を目指す。
特定非営利活動法人Foster Partner 活動目的:障がい者、健常者、一時的にも心身に不自由を持つ者、ご高齢者等、人が公正に自身の才能を攻むことのできる、則ち自分らしく豊かに生きることのできるノーマライゼーションの社会構築を切り口に、医療学・教育学の観点から様々な事業を通して、子ども達の個性・才能を支援し、良い社会をこれからも迎えることを志すNPO法人。(特定非営利活動法人Foster Partner 理念概要)代表、福元秀
NPO やまなし生活再建支援センター 活動目的:借金などを原因とした生活困窮者の生活再建支援。
消費生活相談員等の情報交換を通じた待遇改善に向けた取り組み。
NPO法人 マンマメルカート 活動目的:この法人は、広く一般市民に対して、得意をつなげるネットワークづくりに関する事業を行い、ネットワーク型の組織を形成し、だれもが学び、教えあい、あらゆる世代の人々が生涯にわたって学び続けることでいきいきとした生活がおくれる社会実現に寄与することを目的とする
富士五湖スケートクラブ 活動目的:この法人は、地域住民及び近隣他地域のあらゆる方に対して、スケートを楽しむ場の提供、スポーツ及びレジャーとしてのスケート文化を普及・推進する活動を行い、併せてスケートを通じた青少年の健全育成や地域貢献、寒冷地ならではの魅力づくり、子どもから大人まで気軽にスケートを楽しめる文化や場所を後世に残すこと、スケートを通じた地域経済や地域文化の発展に寄与することを目的とする。
ページの先頭へ戻る